釧路市立美術館

釧路市立美術館

優しい時間が流れる複合施設の中にある美術館

床ヌブリ「チニサキカムイ」

第42回釧路市民文化展

床ヌブリ展

2017.9/30(土)-11/12(日)
※10月9日(月・祝)は特別開館
観覧無料

1937年に釧路市のアイヌの家系に生まれた床ヌブリは、叙事詩「ユーカラ」を題材に作品を制作。当時、工芸品とみられがちだったアイヌの木彫を美術作品として意識し、全道展、モダンアート展等の公募展へと発表の場を広げ、アイヌ美術の表現者として先駆的な活動を続けました。その独創的な作品は国内外で高い評価を受け、各地に野外彫刻が設置されているほか、公共施設等で収蔵・展示されています。
本展では代表作約40点を一堂に展覧し、氏の業績を振り返ります。

 

 

マチナカギャラリー&スイーツ・スタンプラリー!

2017.10/7(土)-11/26(日)

第6回を迎えたマチナカギャラリー&スタンプラリー。今年も北大通周辺の街中を歩いて、スタンプを集めてみよう!
お菓子店やパン屋さんではペキタをモチーフにした限定商品を用意。また、スタンプを集めて応募すると、各種商品券が当たります!ギャラリーではいろんな展示をしていて、新しいアートとの出会いがあるかも!!
さあ、秋のひと時を街歩きで楽しもう!

(スタンプカードは各会場に設置してあります。)


<抽選で当たる!豪華景品>
ー3個以上集めた方ー
阿寒湖畔温泉鶴雅 ペア宿泊券 1名
参加各店商品券 1,000円×2枚 40名
タリーズ商品券 1,000円×1枚 20名
16個全て集めた方にはもれなく来年度美術館特別展ペア招待券をプレゼント


<参加会場>
北海道立釧路芸術館、港文館、MOO 2階展示ブース、南大通ギャラリー、まなぼっと幣舞1階市民展示ホール・2階市民自由広場、釧路市立美術館、NHK釧路放送局ギャラリー、タリーズギャラリー、釧路市民文化会館、WORDS、北8ライブビル、佐藤紙店、山木屋浦田、パ・パン、カクセ成田餅菓子店、コーヒーフロア・パティオ

PDFチラシはこちらから