釧路市立美術館

釧路市立美術館

優しい時間が流れる複合施設の中にある美術館

菊池隆三「興津海岸」

第100回記念 釧美展

2017.9/12(火)-17(日)
一般300円(高校生以下無料) 

*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けた方及び付き添いの方は無料

大正10年、釧路の公募展として創設された「青空画会」は昭和34年に「釧路美術協会」と改名し、地域の美術の登竜門として幾多の優れた美術家を輩出してきました。現在も多くの作家が切磋琢磨しながら釧路発の美術を発表しています。本年は100回目という大きな節目を迎え、現役作家と物故作家の作品を合わせて展示。地域文化の柱の一つとして受け継がれてきた会の歴史を振り返ります。